マイナビエージェントの退会方法と退会時の注意点

スマホをいじる女性マイナビエージェント

マイナビエージェントを使って転職活動を進めていたが、転職が決まった、キャリアアドバイザーと合わないなど、様々な理由でマイナビエージェントを退会したいタイミングが訪れるでしょう。

そんな時気になるのが、「マイナビエージェントの退会方法」でしょう。

今回は、マイナビエージェントの退会方法から、マイナビエージェント退会時に気になる疑問の解決まで行っていきます。

マイナビエージェントの使い勝手は?サポートの充実性は?
マイナビエージェントは実績のある、大手転職エージェント。キャリアコンサルタントの質も評判が高く、求人の数、質ともに優良です。

マイナビエージェントの退会方法

考える女性

それでは早速、マイナビエージェントの退会方法から調べていきましょう。

マイナビエージェントの退会方法は大きく分けて2つ。

  • キャリアアドバイザーに連絡する
  • 近々再びマイナビエージェントを利用するなら「退会」を選択する

自分にとってより都合の良い方法でマイナビエージェントの退会を行ってください。

キャリアアドバイザーに連絡する

まずは、担当のキャリアアドバイザーに連絡して退会する方法から説明します。

求人の紹介を受けているなど、すでにキャリアアドバイザーとしっかり付き合いがある方なら、退会時にしっかりとお礼の気持を伝えるようにしてください。

別に感謝の気持ちを伝えないで、退会の意思を伝えるだけでも退会の手続きを行うことはできます。

しかし、今後再びマイナビエージェントを使うかもしれないことを考えると、丁寧に連絡したほうが良いと思います。

具体的に、送るメールの例を紹介します。

そのまま利用しても問題ないので、ぜひ利用してみてくださいね!

【他のサービスで転職に成功した時】

件名:退会希望のご連絡(自分の名前)
〇〇(担当キャリアアドバイザーの名前)様
お世話になっております。
この度、他社転職サービスにて、内定をいただくことができましたので、貴社サービスを退会したくご連絡させていただきました。
そのため誠に勝手ではございますが、貴社サービスを退会したくご連絡した次第です。
〇〇(担当キャリアアドバイザーの名前)様にはここまで手厚いサポートして頂いたにもかかわらず、誠に申し訳ございません。
多くの求人をご紹介して頂きありがとうございました。
また、多くのアドバイスや応募書類の添削をしていただき、私の転職活動にご尽力頂いたこととても感謝しております。
貴社を通して転職できなかったことを大変心苦しく思っております。
末筆ながら〇〇(担当キャリアアドバイザーの名前)様の益々のご活躍をお祈り申し上げます。
この度は誠にありがとうございました。
(自分の名前)
【転職活動をやめる時】
件名:退会希望のご連絡(自分の名前)
〇〇(担当キャリアアドバイザーの名前)様
お世話になっております。
大変申し訳無いのですが、この度、諸事情によって転職活動を中断することになりました。
そのため誠に勝手ではございますが、貴社サービスを退会したくご連絡した次第です。
〇〇(担当キャリアアドバイザーの名前)様にはここまで手厚いサポートして頂いたにもかかわらず、このような結果になってしまい、誠に申し訳ございません。
多くのアドバイスや応募書類の添削をしていただき、私の転職活動にご尽力頂いたこととても感謝しております。
なお、転職活動を再開する予定は今のところありませんが、今度再開する際には求人を紹介していただけると幸いです。
末筆ながら〇〇(担当キャリアアドバイザーの名前)様の益々のご活躍をお祈り申し上げます。
この度は誠にありがとうございました。
(自分の名前)

近々再びマイナビエージェントを利用するなら「退会」を選択する

マイナビエージェントを退会するときには、「退会」するか「削除」するか選択するか選ぶことができます。

退会を選んだ場合、キャリアアドバイザーからの求人紹介など連絡はストップしますが、いつでも利用を再開することができます。

この場合個人情報は削除されません。

ということは、「削除」まで行えば、マイナビエージェントに登録したデータのすべてが削除されます。

仮に、再びマイナビエージェントを利用したいと思ったなら、最初からマイナビエージェントを登録し直すことになります。

面談などもすべてやり直しになりますから、「絶対にマイナビエージェントを再び使うことはない」という場合以外は、削除しないほうがいいと私は思います。

キャリアアドバイザーに連絡できないなら専用メールアドレスへ連絡

キャリアアドバイザーに連絡したくとも、まだ関わりが少ないなどの理由で、キャリアアドバイザーの名前がわからず連絡するのが難しい場合があります。

その場合は、マイナビエージェントの退会・個人情報削除のページから、退会・削除を行ってください。

退会フォームに、氏名や生年月日、住所など個人情報を入力して、退会、または削除を行ってください。

フォームを入力してデータを送信するだけなので、キャリアアドバイザーに連絡するより簡単に退会できるでしょう。

キャリアアドバイザーに連絡しなくても良い人は、退会ページから退会したほうが良いかもしれません。

本当にマイナビエージェントを退会してもしてもいいのかもう一度検討してみましょう

美容部員-悩む-不安

退会する理由はひとそれぞれです。

しかし、本当にマイナビエージェントを退会してもいいのか検討することは大事です。

特に以下の理由に当てはまるのであれば、もう一度退会するかどうか検討し直してみましょう。

  • 担当者と合わない
  • 紹介してもらえる求人の質が悪い

これらについては改善の余地があるので、一度考え直してみましょう。

それぞれ対処方法を紹介します。

担当者と合わない

マイナビエージェントにはたくさんのエージェントが在籍しています。

そのため、自身と合わないエージェントに当たってしまっただけなので、変えてもらいましょう。

実は、担当者と合わないのであれば、他の担当者に変更してもらうこともできます。

他のエージェントに変えてほしいというメールを送ることで改善される可能性はあるので、退会をする必要はないでしょう。

紹介してもらえる求人の質が悪い

良い求人を紹介してもらえなくて、退会を検討している方もいるでしょう。

しかし、下記のポイントを確認することで解決できる可能性があります。

  • 登録している履歴書に不足はないか
  • 電話連絡や面談を無視していないか
  • 自分がどのような求人を求めているのかを伝えてみる

希望している職種や住んでいる地域によっては、求人を紹介してもらえない可能性もあります。

マイナビエージェントを退会する前に、他の転職サービスも利用してみることがおすすめです。

マイナビエージェントを退会したところで、他の転職サービスでも同じような求人の質かもしれませんからね。

他の転職サービスに登録して、マイナビエージェントでは紹介してもらえないのであれば、マイナビエージェントを退会してしまってもいいでしょう!

マイナビエージェント退会時に気になる疑問

マイナビエージェントを退会する際、登録者が気にしがちな疑問に対して答えていきたいと思います。

ここでは以下のような疑問にお答えします。

  • 個人情報はどうなる?
  • 登録期間の制限はある?
  • 再登録する方法は?

個人情報はどうなる?

上でも説明した通り、退会時「削除」を選んだ場合完全に個人情報は削除されるので、個人情報はマイナビエージェント側に残りません。

個人情報を絶対に残したくない!と考えているなら、くれぐれも削除を選択してマイナビエージェントを退会するようにしてください。

登録期間の制限はある?

マイナビエージェントには、利用期間に制限はありません。

基本的にいつまででも、登録中利用することができ、「期間を過ぎたら退会」のような制限もありません。

自分のペースでしっかり確実に転職活動を成功させるようにしてください。

とはいえ、転職活動を長引かせるのも考えものです。

良い求人が出揃う時期に、すぱっと無駄なく転職活動を終えてしまうのがおすすめです。

マイナビエージェントに断れられる理由とは?断られたらどうする?
転職活動をおこなう際に、転職エージェントの利用を検討している人も多いでしょう。転職エージェントにはいくつかありますが、マイナビエージェントは知名度も高く利用者も多いエージェントです。しかし、大手であるマイナビエージェントを利用したいと思って

再登録する方法は?

マイナビエージェントは、退会しても好きなときに再登録することができます。

もう一度再登録する場合には、改めて1から登録し直さなければいけません。

また、同じキャリアアドバイザーに担当してもらうこともできます。

同じキャリアアドバイザーに担当してもらいたい場合には、担当者にメールをして依頼してみましょう!

新しいキャリアアドバイザーに依頼をしたいのであれば、マイナビエージェントの公式サイトから登録する必要があります。

マイナビエージェントを退会したあとにおすすめの転職エージェント

オススメのエージェント

ここからは、dodaを退会したあとにおすすめの転職サービスを紹介します。

ここでおすすめする転職サービスは以下の3社です。

  • リクルートエージェント
  • doda
  • ビズリーチ

これらの転職サービスについてそれぞれ解説します。

転職サイト比較ランキング!本当に優秀な転職サイトはどれなのか?
転職サイト・転職エージェントを求人数、サポート内容などで比較して、優秀なサイトごとにランキング形式で紹介しています。記事内のランキングを参考にすれば、きっと転職活動の強い助けとなるはずです。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職エージェント業界で第一位の規模を誇っています。

求人数が他の転職サービスと比べて、比較にならないくらい多いです。

また、求人数が多いということは、それだけ利用者にとって転職の可能性があるということにも繋がります。

求人数が多ければ、ご自身の気になる求人も見つけられるでしょう。

そのため、マイナビエージェントを退会したあとには、リクルートエージェントを利用することがおすすめです!

リクルートエージェントの評判は?口コミから見るメリット・デメリット・使い勝手を徹底解説!
転職業界ナンバーワン転職エージェント、リクルートエージェントの紹介です。業界ナンバーワンの求人数と、業界ナンバーワンの実績を持つ転職エージェントですから、利用者の幸せな転職をきっとアシストしてくれるはずです。

doda

DODA

続いて紹介する転職サービスは、dodaエージェントです。

dodaエージェントは、キャリアコンサルタントや豊富な非公開求人などで、利用者の転職活動をサポートしてくれます。

しかし、dodaエージェントでは、求人数の多い転職エージェントと同じように、ブラック企業の求人が混ざっていることがあります。

そのため、dodaエージェントを利用する際には、キャリアコンサルタントとしっかり話し合った上で応募するか決めましょう。

求人情報の調査は絶対に必要とおぼえておいてくださいね。

dodaのエージェントは転職におススメのサービス!評判・口コミを徹底解説
転職サービスのdodaは、求人紹介だけでなく、プロのキャリアドバイザーの手厚いサポートを受けながら転職活動を行うことができる転職サイトです。 しかし実際に利用をするとなると、評判やメリット・デメリットなども気になりますよね。 そ...

ビズリーチ

最後におすすめする転職サービスはビズリーチです。

ビズリーチは、扱っている求人が高年収や役職付きのようなハイクラス求人が多いです。

転職活動をおこなっている理由はひとそれぞれですが、年収アップやキャリアアップが目的なのであれば、ビズリーチを利用してみましょう。

ただし、ハイクラス求人に求められている人材は、高学歴やスキルの高い人材です。

はじめての転職であったり、ご自身の経歴に自身がない場合には利用できないので、注意してくださいね。

ビズリーチの評判を徹底解説!メリットデメリットや口コミもご紹介
『即戦力!』というCMでも話題のビズリーチ、高年収や役員向けの求人に特化した転職サービスですが、本当にハイクラスな求人が見つかるのだろうか?と、評判が気になりますよね。 そこで今回は、ハイクラス向けの転職求人サービスのビズリーチの評判...

まとめ

今回は、マイナビエージェントの退会について、詳しく説明しました。

マイナビエージェントを退会したとしても、その後も転職活動は長く続くことを考えると、退会そのものを慎重に進めるべきだということはわかっていただけるはずです。

転職サイト比較ランキング!本当に優秀な転職サイトはどれなのか?
転職サイト・転職エージェントを求人数、サポート内容などで比較して、優秀なサイトごとにランキング形式で紹介しています。記事内のランキングを参考にすれば、きっと転職活動の強い助けとなるはずです。

コメント