転職したいけど怖い!という方におすすめの対策法を解説

転職したいけど怖い!という方におすすめの対策法を解説転職コラム

「転職したいと思っているけど怖くて踏み出せない…」
「転職したいけど怖いなら転職しないほうがいいのかな?」

転職を検討されている方の中には、転職に対して恐怖心を持っている方が多いです。

現職に不満を持っている方や次のキャリアを歩みたいと思っている方など、転職したい方の中にはさまざまいます。

しかし恐怖心を持ってしまうと、どうしても動き出せなくなってしまいますよね。

そこで今回の記事では、転職が怖いと思ってしまう理由や対策法について解説します。

これから転職しようと検討されている方は、ぜひ参考にしてください。

男女別に儲かる仕事ランキングを紹介!転職して年収アップを目指そう

「転職したいけど怖い」と感じるのは当たり前

結論から言うと、転職したいけど怖いと感じてしまうのは当たり前の感情です。

なぜなら、経験したことがないことに対して不安を覚えてしまうのは普通だからです。

例えば、小学校や中学校に入学したときのことを思い出してみましょう。

ワクワクと同時に不安に思ってしまったこともありますよね。

転職したいけど怖いと感じてしまうのは、それと全く同じ現象です。

人間は変化を好まないので、恐怖を感じてしまうのは当たり前だと割り切る心が重要です。

転職したいけどスキルがない!解決策と転職を成功させるポイントを徹底解説

「転職したいけど怖い」と感じるのはなぜ?何に怖がっているのか

「転職したいけど怖い」と感じるのはなぜ?何に怖がっているのか

転職したいけど怖いと感じてしまうのは当たり前の感情だと解説しました。

しかしそれだけで行動に移せるなら苦労はしません。

そこで次は、転職したいけど怖いと感じてしまう感情を深堀りして考えてみましょう。

なぜ「転職したいけど怖い」と感じてしまうのかというと、以下のどれかに当てはまっているからです。

「転職したいけど怖い」と感じてしまう理由

  • 転職先が見つかるかわからないから
  • 内定が取れないかもしれないから
  • 転職活動が長引いてしまうかもしれないから
  • 新しい職場に馴染めるか不安だから
  • 転職を繰り返してしまうかもしれないから

これらについてそれぞれ解説しますね。

転職先が見つかるかわからないから

転職活動を始めたはいいものの、転職先が全く見つからないということも考えられますよね。

また転職活動を始めても、良い企業に出会えるとも限りません。

最悪の場合、いつまでも転職先が見つからずに生活ができなくなってしまう可能性もあります。

このような不安を感じてしまう方もいますよね。

ただ上記のような不安であれば、今の職場で働きながら転職活動をすればいいだけなので比較的簡単に解消できます。

仕事をしながら転職活動を進めるとなると、面接の日程調整が難しいかもしれません。

しかし、不安は解消できるので在職期間に転職活動を進めてみましょう。

内定が取れないかもしれないから

転職活動をしてみても、自分に能力やスキル・資格がなければ内定がもらえないかもしれません。

また転職活動が多いと、それだけでも不利になってしまう可能性があります。

内定が取れないかもしれないことで恐怖心を感じている方は、自分自身に自信がない方が多いです。

ただ自分における自分の評価は低いかもしれませんが、企業からの評価はわかりません。

客観的に自分を見るのが苦手な方が陥りがちですが、とりあえず行動してみるのがおすすめです!

転職活動が長引いてしまうかもしれないから

転職活動が長引いてしまうかもしれない点に恐怖を感じている方もいるかもしれません。

一般的に転職活動は3ヶ月程度が期限と言われています。

この期間に囚われすぎてしまうと、恐怖心を感じてしまうかもしれません。

今の仕事をやめて転職活動を進めるのであれば、転職は3ヶ月と言わずそれよりも早いほうがいいです。

しかし現在の仕事をしながら転職活動を進めるのであれば転職を急ぐ必要はありませんよね。

転職活動が長引いてしまうことに恐怖心を感じるのであれば、期間を気にせずに気長に転職するのがおすすめです。

新しい職場に馴染めるか不安だから

転職活動自体は問題がなくても、新しい職場に馴染めるか不安に思ってしまう方もいます。

先程紹介した、小学校や中学校の例と同じですね。

特に現在の職場で人間関係に問題を抱えている方だと、「次の職場でも馴染めなかったらどうしよう…」と不安に思ってしまう方が多いです。

しかし転職活動前から不安に思うのは早すぎますよね。

取り越し苦労のせいで転職活動を進められないのはもったいないので、できるだけ意識しないようにしてみましょう。

転職を繰り返してしまうかもしれないから

転職を何度も繰り返している方にとっては、また転職をしてしまうのではないかと不安に思ってしまう方も多いです。

転職回数が多いだけでも不利になってしまう可能性があるので、何度も転職してしまうことに恐怖心を覚えてしまうことは仕方ありません。

しかし転職をしたあとで転職をしないように準備をすればいいだけの話なのです。

具体的には、転職先の企業を選ぶ際に入念にリサーチをおこなうことです。

福利厚生や平均年収など、自分が懸念に思っているポイントをすべてリサーチしておきましょう。

そうすることで、認識のズレがおこらずに転職を繰り返すこともなくなります。

また転職してしまうのではないかと思っている方は、入念にリサーチをしてから転職活動をしてみましょう。

転職に失敗した場合、すぐ辞めることのリスクとは?

「転職したいけど怖い」と思って行動しないとどうなる?

ここまで「転職したいけど怖い」と思ってしまう理由について解説しました。

確かに、どれも恐怖心が芽生えてしまってもおかしくない理由ですよね。

しかし恐怖心に負けてしまって、転職活動をしなかった方に訪れる末路はもっと悲惨です。

具体的には以下のようなリスクがあります。

転職をしないリスク

  • 人間関係に問題がある場合:うつ病のリスク
  • 業務時間が長い場合:体調を崩す・うつ病のリスク
  • 新しいキャリアを歩んでみたい場合:一生後悔するリスク

このようなリスクが挙げられます。

やらない後悔よりやる後悔という言葉があるように、やらないリスクのほうが高いと考えられています。

そもそもリスク無しで行動をすることはできません。

家から出ることにも、交通事故に合ってしまうリスクはあります。

だからといって、家から一歩も家から出ない人はいませんよね。

転職でも失敗してしまう可能性があるからといって行動に移さなければ何も変わりません。

思い切って一歩を踏み出してみることがおすすめです。

転職したいけどできない!本当にやりたい仕事に転職するための秘訣

「転職したいけど怖い」と思ったときの対策法を解説

「転職したいけど怖い」と思ったときの対策法を解説

では実際に転職したいけど怖いと思ってしまったときの対策法について解説します。

具体的に以下の方法を試すことがおすすめです。

転職したいけど怖いと思ってしまったときの対策法

  • 「なぜ怖いのか」理由を考えてみる
  • 感情は変わらないので思考を変えてみる
  • 転職経験者に相談してみる

これらについてそれぞれ解説します。

「なぜ怖いのか」理由を考えてみる

まずは自分がなぜ怖がっているのか理由を考えてみるのがおすすめです。

人それぞれ違った不安や恐怖を抱えています。

そのためまずは、自分の恐怖の根源を理解することが必要です。

先程紹介した、恐怖を感じるポイント以外にもたくさんあるかと思います。

それらを理解して、向きあることが大切です。

また仕事をやめたい理由も同時に考えるのがおすすめです。

現職をやめないといけない理由が明確なら、やめたほうが良いですよね。

まずは自分と向き合うことから始めましょう。

感情は変わらないので思考を変えてみる

極論ですが、怖いと思う感情を消すのは難しいです。

なぜなら、その恐怖は行動してみないと結果がわからないから。

それならやってみるしかないという風に思考を変えてみましょう。

また「不安の97%は起こらない」と言われています。

つまりいま現在不安に思っていることはほとんど起こる心配がないのです。

リスクのある行動かもしれませんが、それでも転職をしない限り今の状況を変えることはできません。

そのため、とりあえず転職活動を始めてみるのがおすすめです!

転職経験者に相談してみる

転職がはじめてなら、転職経験者に相談してみるのもおすすめです。

転職を実際にしたことがある人の言葉を聞けば、いろいろな情報を得られます。

具体的には以下のようなことですね。

転職経験者から聞ける内容

  • やめるときの手順や体験談を聞ける
  • 転職のノウハウがわかる
  • 在職中にやっておけばよかったことがわかる
  • 転職の現実が知れる

このようなことが知れるので、まずは転職経験者に質問してみるのもおすすめです!

ただ転職経験者に相談するのはおすすめできますが、親や友人に相談するのはおすすめできません。

転職経験をしていなかった場合、そんな甘い考えするな!と起こられてしまう可能性があるからです。

無駄な相談になってしまうので、転職の相談をするなら転職経験者に限りましょう。

逆に「転職したいけど怖い」と思っている方は転職しないほうがいい場合もある

ここまで「転職したいけど怖い」と思うことに対する対策や理由について解説しました。

「転職したいけど怖い」と思っても転職するのがいいと解説していますが、そうでない場合もあります。

具体的には以下のいずれかに当てはまっている場合には、転職を考え直してみましょう。

  • 転職する理由が明確でない場合
  • 転職する理由が今の職場に対する不満のみの場合
  • 自分に対する課題が解決できていない場合

これらについてそれぞれ解説します。

転職する理由が明確でない場合

「なんとなく」で転職を考えているのであれば、転職を見直しましょう。

転職する理由が明確でなければ、選考の段階でボロが出てしまいます。

そのため「なんとなく」で転職活動をしても、うまくいくことがありません。

まずは転職する理由をしっかりと明確にしてみましょう。

まずは「なぜ転職したいのか」を深堀りしてください。

転職する理由が今の職場に対する不満のみの場合

転職する理由が今の職場への不平不満ばかりの場合にも注意です。

不満の内容

  • 会社の制度に納得できない
  • 職場関係が面倒くさい
  • 残業が多い

これらの理由だと、転職した先でも同じことを繰り返してしまう可能性があります。

また上記のことは、社会人として働いている以上仕方ない部分もありますよね。

仕事に対して一切不満がなく働ける方は、ほんの一部しかいません。

そのため不平不満だけで転職をしようと考えているだけで転職しようとするのはやめておきましょう。

自分に対する課題が解決できていない場合

自分自身の課題をクリアできていないのに転職をしようとするのもおすすめできません。

例えば、仕事のノルマや課題ですね。

これらがクリアできないから転職を考えている方もいるかもしれまれませんが、結局同じことを繰り返してしまう可能性が高いです。

成長する機会を自ら手放しているようなものなので、気をつけてください。

課題を解決した上で転職したいと思っているなら、転職するのがおすすめです。

「転職したいけど怖い」なら転職エージェントを利用するのがおすすめ

「転職したいけど怖い」なら転職エージェントを利用するのがおすすめです。

転職エージェントを利用すれば、担当のアドバイザーが転職するまでしっかりとサポートしてくれます。

また転職のプロなので、悩みや相談にしっかりと乗ってくれるのも嬉しいですね。

特にはじめて転職をしようと考えている方は、ぜひ転職エージェントを利用してみてくださいね。

具体的におすすめの転職エージェントは以下のとおりです。

おすすめの転職エージェント

  • リクルートエージェント
  • doda

これらの転職エージェントについてそれぞれ解説します。

転職エージェントとは?どのエージェントを使えばいいのか?

リクルートエージェント

運営会社式会社リクルート
主なサービス・面接対策
・アドバイザーによるサポート
・転職業界トップクラスの求人紹介
公開求人数約20万件(公開・非公開含む)
対象地域全国

リクルートエージェントは株式会社リクルートが運営している、国内最大級の転職エージェントサービスです。

求人数が20万件以上あり、どんな分野の仕事でも見つけられます。

いろいろな業界を比較しながら転職したいという方におすすめの転職エージェントです。

また担当のアドバイザーが面接対策や職務経歴書の添削等をおこなってくれるので、はじめての転職にもおすすめです!

リクルートエージェントの評判は?口コミから見るメリット・デメリット・使い勝手を徹底解説!

doda

doda

運営会社株式会社パーソルキャリア
主なサービス・掲載されている求人数が多い
・面接対策や職務経歴書の添削
・年収や入社日の交渉
公開求人数10万件以上
対象地域全国

dodaもリクルートエージェントと同様に、総合的に求人を扱っている転職エージェントです。

リクルートエージェントよりも求人数は少ないのですが、それでも国内最大級の求人数を誇っています。

それ以外にも、dodaは1つのサイト内で転職サイトと転職エージェントの両機能を利用できるのが特徴的です。

dodaには若者向けの求人も多数掲載されているので、早い段階で転職を考えている方におすすめの転職サービスです。

dodaのエージェントは転職におススメのサービス!評判・口コミを徹底解説

「転職したいけど怖い」というのは普通の感情なので行動しましょう

この記事では「転職したいけど怖い」という方の理由や対策法について解説しました。

結論「転職したいけど怖い」と思う感情は普通です。

そのため失敗を恐れずに転職活動を進めてみるのがおすすめです!

どうしても怖いと思ってしまうなら、転職エージェントを利用して相談しながら転職活動をしてみるといいでしょう。

相談できる相手がいるだけでも安心できますからね。

ぜひ転職エージェントを利用してスムーズに転職してみてください。

転職サイト比較ランキング!本当に優秀な転職サイトはどれなのか?

コメント