会社概要
会社概要

東北ボランティア活動報告レポート

東北地方へのボランティア派遣

わたしたちは気仙沼市災害ボランティアセンターに登録し2011年5月31日から6月2日の3日間、5人のメンバーが参加してボランティア活動を行いました。作業の内容は当日割り振られましたが、引越作業、床下の泥かき、瓦礫の撤去、写真の整理、掃除など多種多様でした。震災発生直後から数ヶ月にわたりボランティア活動を行っている方々に比べれば非常に小さな貢献なのかもしれませんが、支援を必要とする方々に対するボランティアの数は足りていない状況のようですので、今後も継続的に活動を続けていきます。

ボランティア参加メンバー

今回のボランティア参加メンバー。左から廣川、高塚、竹村、工藤、根本

ボランティア作業1

床板をすべてはがして床下に溜まった泥をかき出します。

ボランティア作業2

津波の被害を受けた家屋からかき出した泥や廃材を運び出す作業

ボランティア作業3

泥だらけになった食器を清掃する作業

ボランティア作業4

膨大な量の写真を整理する作業

現地の状況やボランティア活動について7分30秒の動画にまとめました。是非ご覧下さい。

7つの習慣

東北地方の学校関係者様へ

フランクリン・コヴィー・ジャパンでは今後も継続的に東北地方の小学校・中学校を中心に7つの習慣の授業を無料で行っていきます。ご興味ございます学校関係者様、保護者の方はこちらからお問い合わせください。