無料説明会
無料説明会

「個」と「組織」の可能性を引き出し、成果を最大化する

管理職向け「リーダーのための4つの本質的な役割」プログラム説明会

時代の変化のスピードは増している

世界はかつてないペースで変化しています。毎日、リーダーは数え切れないほどの意志決定を下し、かつてないほどの課題に直面しています。昨日まで普通に行われていたことが、一晩で変わることがあります。そのスピードは日に日に速くなりますが、そのような環境の中で、チームを率いて素晴らしい結果を一貫して達成できるリーダーにとっては、これからの時代は大きなチャンスがあります。

それでは、変化が急速に進んでいるときに、リーダーはどのようにして市場を先取りし、自分自身とチームを差別化できるのでしょうか。

リーダーに求めることとは?

フランクリン・コヴィーではグローバル企業の経営幹部に会って、このような質問してきました。
「リーダーにどのような行動と思考を求めますか?」
「3年、5年、10年先に求められるリーダー像とは?」
これらの質問に対する経営幹部の答えは、次の3つの要素を重要視していました。

1.リーダーは物事をThink Bigに考え、短時間で適応できるリーダー
かつてない速さで変革が進む世界に生きています。AIなどの進化に伴う環境変化や働き方が大きく変化しています。ですので、これまでの考え方にこだわらずに、Think Bigと適応力のあるリーダーが求められています。

2.戦略を行動に移す力があるリーダー
戦略は常に変化します。そのため、リーダーにはそのタイミングで最も効果的な戦略をメンバーにとって有意義な仕事に変えることが求められます。

3.部下をコーチングできるリーダー
これから求められるのは単なる命令型ではなく、コーチングを通して、部下のパフォーマンスを高めるリーダーです。そのコーチングなどを通して、リーダーたちが持っている知識や知恵の伝承を行うことによって、組織力を高めることが期待されています。

このようなリーダーに、どのようにしたらなれるのか。その基本的な考え方となる「リーダーのための4つの本質的な役割」のフレームワークを動画にてご紹介いたします。

「個」と「組織」の力を最大限活用しなければ成果を出せない時代の到来

今や企業にとって「ヒト」ほど無限の価値と可能性を秘めた経営資源は存在しません。それは、あなたの会社の従業員であるかどうかは関係ありません。これからは、会社という枠組みにとらわれず、「個」と「組織」の力を活用していくことが求められます。本説明会では、多くの管理職が直面している問題・課題を掘り下げると共に、個人の潜在能力を最大限に引き出し、チーム・組織が継続的に結果を出す為に必要とされるリーダーのマインドとスキルを分かりやすいフレームワークにまとめてご紹介します。

説明会概要

2019/09/11 (水) 13:30~15:30
研修導入を検討されている人事・人材開発・研修ご担当者様
無料
28名
フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社7F セミナールーム
〒102-0075 東京都千代田区三番町5-7
精糖会館7F MAP
お申込み
  • ※ 時間・内容などは都合により予告なく変更する場合がありますので、ご了承ください。
  • ※ 各説明会とも、開催日の3営業日前17時までにお申し込みください。それ以降にお申し込みを希望される場合は、下記までご相談ください。
  • ※ 研修導入をご検討いただいている法人・組織を対象としておりますので、それ以外の目的でご参加の場合はお断りすることがございます。予めご了承ください。
  • ※ ご同業者の方はご遠慮願います。
  • ※ ご参加が確定された方には、別途ご案内の確認メールをお送りいたします(自動返信メールとは異なります)。
  • ※ 万が一、満席の場合はお断りすることがございますので、ご了承ください。(残席の確認は、下記までお問い合わせください。)
  • ※ お申込み後1週間が経過しても確認メールがお手元に届かない場合は、大変お手数ではございますが、下記までご連絡ください。
  • ※ お申込み確定後のキャンセルは、お手数ですが下記までご連絡ください。
  • ※ セミナー当日は、お名刺をお持ちください。