Franklin Covey

【導入事例】株式会社ジール様 「当事者意識を醸成し、実践力と成長意欲の高い人材へ。」

株式会社ジール様はビッグデータ・プラットフォームの導入からその活用(BI・AI・CPM)を支援する企業です。国内におけるBI(ビジネス・インテリジェンス)の先駆者であり、先端技術を扱うジール様では、新入社員育成を行う上で、テクニカル・スキルの向上だけではなく、社会人としての土台となる当事者意識を醸成し、実践力と成長意欲の高い人材を育てるために、ヒューマン・スキルの醸成も大切にされています。

そのヒューマン・スキルを養うための一つのコンテンツとして、2018年より「7つの習慣®」を新入社員向けにカスタマイズした「ディスカバリー3.0」を、社内ファシリテーター養成制度を活用して、延べ200名を対象に研修を実施されています。

今回は社内ファシリテーターを務めている人事部チーフの加藤あゆみ様に、導入に至った背景と感じられた変化、そして工夫された取り組みについて伺いました。

ご紹介項目
プログラム導入の背景
導入してよかったこと
導入後の受講者の変化
社内ファシリテーター制度で新たに工夫した取り組み
受講者の声

 

フォーム送信後にファイルのダウンロードが始まります。

お客様の個人情報は弊社のプライバシー ポリシーに従って取り扱われます。

必須
必須
必須
必須
必須
必須
必須
必須
必須 (最大3つまで)