Franklin Covey

企業の成長につながる、重要な戦略の実行に関する調査

フランクリン・コヴィーは、「重要な戦略や目標がなぜ実行されないのか」というテーマについて、大手企業に勤務するビジネス・パーソン1000名に関する調査結果を発表しました。

毎日減ることのないルーティンワークをこなすことに精いっぱいで業績を伸ばすことができない企業と、同じように忙しい毎日を送りながら、新たなチャレンジを次々と成功させて、大きく業績を伸ばしていく企業との間にどのような違いがあるのか、フランクリン・コヴィーは長年研究を行ってきました。

そして、その主な原因が、「重要な戦略や目標の設定の仕方、その実現に向けた実行プロセス」にあることを突き止めました。

経営コンサルタントとして著名なラム・チャランが「戦略の失敗の70%は、実行のまずさによる。知性やビジョンの欠如によるのではない」と述べているように、今こそ「戦略の実行力」が必要となれているのではないでしょうか。

ここで紹介する調査結果は、日本におけるビジネス・パーソンの「実行力」の平均値ということができます。この調査結果をご覧いただければ、日本企業における「実行力」は、待ったなしの課題であるとお感じになるでしょう。その調査結果の一端をご紹介します。

フォーム送信後にファイルのダウンロードが始まります。

お客様の個人情報は弊社のプライバシー ポリシーに従って取り扱われます。

必須
必須
必須
必須
必須
必須
必須
必須
必須 (最大3つまで)