時間管理のプロフェッショナルになる:最重要事項に取り組むための7つのヒント

最優先事項に集中し、より生産的な方法で仕事を進めることができるようになる。この点をしっかり押さえることができれば、チームの成績だけでなく、あなたの評価も向上するでしょう。

そのための具体的なヒントをスティーブン・R・コヴィー著『7つの習慣®』を通して広く知られ、多くの人々に活用されている「時間管理のマトリックス」に関する解説などを交えながらご紹介します

 

ご紹介項目
1. 時間管理のマトリックスを使って、重要な仕事により多くの時間を割く
2. 何が重要で、何が緊急なのかをあなた自身に問いかける
3. あなた自身の幸せと成長を最優先事項の一つに設定する
4. 最も重要な3つから5つの活動を中心に1日や1週間の計画を立てる
5. 最優先事項について周囲の人と意見交換する
6. 有意義な時間の使い方に結びつかない依頼にノーと言う方法を学ぶ
7. 時間管理システムを定期的に振り返る

必須
必須
必須
必須
必須
必須
必須
必須
必須 (最大3つまで)

フォーム送信後にファイルのダウンロードが始まります。
お客様の個人情報は弊社のプライバシー ポリシーに従って取り扱われます。